スポンサーリンク

ふだんから「運を招き入れろ」だの、「在りたい自分になれ」だのと人には言っている蘭子ですが、この10月末あたりは、心身共に思ってもみないことがいろいろと降りかかり、ちょっとしんどい日々でした。

 

なんと、いいましょうか・・・人生ってうまくいかないなぁ〜という感じ。

 

イライラしたり、気持ちが落ち込んだりした時に「早く立ち直らなきゃ・・・!」と頭では思うのだけれど、なかなか切り替えが出来ない。

 

どんな人でもたまに、こんな状況に陥りますよね?

そんな時に私がしている、とても簡単な気持ちの切り替え方コツをお話しします。

 

イライラしたり、落ち込んでいる、いわゆる心がザワザワしている状態の時って、人に話しかけられると、してはいけないってわかっているのに言葉が荒くなったり、お風呂でう〜〜ってうずくまったり、具体的な理由がはっきりしなければしないほど、浮上できないものです。

 

ポチッと 1クリック!どうぞ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

 

シンプルな気持ちの切り替え方

 
今日は、落ち込んだ時に試していただきたい、私が実践しているシンプルな気持ちの切り替え方をお伝えしますね。

 

1. ムリに浮上しようとしない

 

実は、これが一番大事!

 

ついつい「ネガティブな気をまき散らしていると、周囲に悪い」とか、「家族を心配させちゃいけない」とか、ムリに笑顔作ってみたり、気持ちを前にもって行きがちですが、あえてそれをしない。

 

理由は、ここで感情をしっかり受け止めて、溶かしておかないと取り返しのつかない傷になってしまいやすいためです。

 

例えば、何年経っても、ずっと許せなかったり、いわゆる「トラウマ」と言われるものになってしまったり・・・というのが、これです。

 

だから、落ち込む時はとことん落ち込む!

なんにもやる気がしないのなら、しなくていいし、とことん落ち込むことを自分に許してあげてください。

 

人は、底を打ったら、必ず浮上できますから、その時が来るまで待つ。

 

私の場合は、自転車をこいで遠出をします。

たまに一人で海で叫ぶ(青春ドラマではありませんが)ことも・・・。

これは、海に行って、本当に一人の時しかしませんけれど・・、なので時を選びます。

 

とにかく、一人で感情を味わうってことをするのです。

 

落ち込むっていう状態、実は誰かに落ち込んでいることを心配してもらいたくて、なっていることもあるので要注意です。

誰かに見せたい、連絡して話したい・・・そんな時もあえて、一人で受け止めること。

 

2. 人と情報と行動の断捨離をする

 

エネルギーのない時に人に会うのは、しんどいので本当に会いたい人にしか会わない。

仕事で毎日、誰かに会わなければならない場合は難しいでしょうが、私の場合は、家族オンリーにします。

 

お付き合いで行く予定にしていた約束やイベントはぜんぶキャンセルしてしまう。

スポンサーリンク

お稽古事なども、できれば後回しにして、一人の時間を持つ。

 

facebookやブログ、LINEなども見ないでおきましょう。

他人のリア充自慢がしんどい時は、そこから離れるのが一番なのです。

 

無理にしているお付き合いについてはこちら→友達付き合いを引き算して、居心地のよい人間関係をつくるススメ

 

とにかく「自分がしたいことだけをする」。

前々から、やろうと思っていたけれど、できなかった趣味のことなどなら、それもよし。

こんな時に、自分の家の大掛かりな断捨離もありですよね。

 

ひとつひとつの行動に対し「これは本当にやりたいことなのか?それともやらなくちゃいけないと思っていることなのか?」

自問自答して「本当はしたくないけれど、しなきゃいけないと思っている」と、答えが出たものに関しては、どんどん削ぎ落としていく。

 

こういうと、「したいことだけをするなんて人に迷惑がかかるんじゃないか」とか、「周りから色々言われるんじゃないか」とか、気になる人がいると思いますが、そんな気持ちも捨てます。

 

結局どこまでいっても、自分というものを守りことをできるのは自分しかいません。

これ以上エネルギーを損なわないように、他の誰でもない自分が自分を守ってあげることをしてみてください。

 

3. ピンチはチャンスと「決める」

 

「ピンチはチャンス」とはよく言いますが、思うだけでなく「決める」ということ。

 

うまくいかないことや、思いもかけない問題が降りかかってきた時、私は「チャーンス!」と考えることにしています。

 

なんのチャンスかって?

*自分の成長のチャンス。

*経験を積むチャンス。

*人間力をあげるチャンス。

 

これを乗り越えた時に、同じようなことで悩んでいる人の力になれるチャンスかもしれません。

 

感情は無理に切り替えない。

 

実際、今この瞬間だけ見ると倒れこんだままで、なにも行動に移せてなかったりする私しか見えないのですが、(という寝込み状態を、いつも家族は見ています)

「いつか時が経ってこのピンチを乗り越えた時に必ず自分の財産になる」と、決めておくんです(自分にしかわからない決断ですが)。

 

というか、いつかピンチをチャンスに出来る自分の力を信じると言えばいいのでしょうか。

 

結局のところ、自分さえ信じることが出来ていたら、時間がかかるかもしれないけれど自分に降りかかるすべての物事を受け止められるはず。

 

そして、自分を信じることが出来なかったら、まわりの誰のことも、信じることが出来ないと思いますよ。

 

・・・・というわけで、ここ数日、ぐうたら寝ていた理由は「イライラと落ち込み」を手放していたというわけです。

 

さて、気持ちを切り替えてみると、そんないろいろなことが降ってきて「人生どん底の今」ってことは、運が底を打ったということで、「あとは上がるだけじゃん!」って思えてきましたよ。

 

あっ、これって、私の「強み」というより、ただの能天気?なのかもしれませんね。