【寒がりな50代主婦が、ダウンを着ずにおしゃれコートで冬を乗り切る方法】

スポンサーリンク

アメリカでは大寒波が襲い、あのナイアガラの滝も凍ったとか、地下鉄構内も凍っていたり…、その寒波が日本にも降りてきているとかで、今日もとにかく寒い!というか、冷たかった!

 

今年ってめちゃくちゃ寒くないですか?

正直、これだけ冷え込んでいるとダウンの方が暖かくていいです(笑)。

でも、おばさんのダウン姿って、どうしてもカジュアル感が強くて、場所によっては着たくないですよね。

 

おしゃれ50代のみなさん! 冬のアウターは、何を着ていらっしゃいますか?

 

あったかダウンはカジュアルすぎて、おしゃれじゃないという悩み

 

ここ数年、私の冬アウターのメインはウールコート。

 

昨年は、コートを半分の量に断捨離しました!→冬のアウターのシンプル化のススメ

 

断捨離したコートはこちら

手元にあるのが以下の6着

1)ロングコート 紺 トレンチ型衿

 

2)ミドルショートコート 黒

 

3)マッキントッシュ ライナー付きコート マゼンタ

 

4)ロングダウンコート 黒(フードなし)

 

5)ゴアテックス ナイロンコート(ライナー付き) パープル

 

6)ムートン ロングコート 黒

 

特に、ダンシャッたはずなのに捨てられなかったショートダウンコート ベージュ薄手(フードあり)は、お恥ずかしいことにこんな状況です。→着たきり雀返上!シンプルで上質なくらしのススメ

しかし、これだけ持っているのに、まだなんとなくしっくりするコートがないと思っている私(−_−;)

きっと、「これ!」といった思いで買ったおしゃれコートがないからなのでしょうね。

 

今、手持ちのもので思いっきりおしゃれに着回すか?

もしくは、思い切って断捨離して新しくするか?といった決断ができずに、この冬は悩んでいます(苦笑)

 

寒がりな50代主婦が、ダウンを着ずにおしゃれコートで冬を乗り切る方法

 

しっくりしたコートに出会えない…というか、積極的にお買い物に走るのをやめているので、この冬はなんとかしのいでいるという状況。

 

寒がりな50代主婦&ウールコート派の私が、ダウンを着なくても暖かくする方法を書きます。

 

1)ユニクロのヒートテックアイテム

 

薄手のヒートテックウエストウォームショートパンツ1枚履くだけでお腹あったか!

 

昨年購入したユニクロ、ウォームショートパンツ!これ本当にあったかいです。

 

→【ユニクロで買い足したモノ】ヒートテックでミニマリストの寒さ対策

スポンサーリンク

 

→ユニクロのインナーで、50代おしゃれミニマリストはシーズンレスを目指す。

 

 

今年ならヒートテックリブボディーウォーマー(いわゆる腹巻)

 

新登場のリブ編みでフィット感アップ!

冷えやすいお腹と腰をしっかり包んで暖める。

今ならお値下げ! ¥790 +消費税

 

もちろん、足元はおしゃれタイツをレッグウェアコレクションから

 

2)インナーダウン

 

今年くらい寒いと袖付きのジャケットタイプが助かりますね。

持っているマッキントッシュコートもライナーが付いているので、本当に便利です。

 

この感覚で、ウールコート下にインナーダウンジャケットを着るとあったかですよね。

 

今年のユニクロのウルトラライトダウンのシリーズは、ベストタイプもジャケットタイプも揃っているので、その日の気温等で調整できます。

 

ちなみに、今、オンラインをチェックしたら ベストの方は期間限定価格で値下がりしていました!(^^)

 

ウルトラライトダウンコンパクトベスト

 

羽織りにもインナーダウンにも使える!コンパクトで上品なダウンベスト。

¥2,990 +消費税

01月18日まで期間限定で値下げ中!

 

特にこちらV衿にできるので、おしゃれコートのインナーにしても衿がすっきり見えます。

インナーダウンを持っていない方は、セール等を利用して1枚持っておけば、いろいろと活用できるので、アウターを少なくできると思います。

 

3)厚手ストールをグルグル巻き

 

お気に入りのストールはこちら、グレーのカシミア。

 

かなりの虫食いだったのですが、レースの小物をパッチワークしてリメイクしました!

 

カシミアのストールにすると暑すぎることもあるのですが、この方法はコートの印象を変えるのにも使えます。

 

この3つをセットにして、寒すぎる日もウールコートで乗り切っています。

 

天気予報によると来週は少し暖かくなるみたいですが、まだまだ寒い日もあると思います。

ダウンでカジュアルになりすぎる時は、この3つのアイテムでおしゃれコート姿に仕上げてくださいね。