スポンサーリンク

お正月気分もそろそろ抜けはじめましたね。

ここ数年は断捨離のおかげか、新春セールと福袋には足を向けなくなりました。

 

とはいえ、現場(店舗)に行っていないというだけで、やはりポチっとしてしまうことも(^◇^;)

今日は、ひさびさにポチって、ヒットだったユニクロコットンカシミアセーターについて書きます。

 

 

先日、「冬セール、必勝方法」に書きましたが、セールだからといって、またタンスの肥やしを増やすのはNGですよね。

 

LINEに来るユニクロのセール情報に気をとられながらも、今回は新物ではなく定番アイテムを更新しました。

 

ユニクロのコットンカシミヤセーターに決めた理由1〜素材

 

私が定番モノとして今まで持っていたのは、カシミアかエクストラファインメリノのセーター。

 

 

ユニクロといえばエクストラファインメリノというくらいコスパのよいセーターだし、カシミアは柔らかで肌さわりが抜群によい!というので愛用していたのですが、持っているセーターすべてが、黒〜パープルなど暗い色ばかり。

なので、ちょっと明るい色をいれて更新したかったのですよね。

 

コットンカシミヤセーターとは、コットンの柔らかな着心地とカシミヤの上品な風合いがブレンドされたニットで、春まで使えるカラーが魅力です。

 

さて今回、コットンカシミヤセーターに決めた理由のまず第一は、素材です。

 

メリノのVネックも、買い換えようかと事前に下見に行っていたのですが、やっぱり生地がぺらぺらで薄いように感じて…わかってはいたもののがっかりしていました。

 

そのメリノの近くに置いてあったのが、こちらコットンカシミヤセーター。

あまり期待はしていなかったのですが、試着してみると、春頃までチクチクしなさそうな素材で、肌触りが抜群によい。

 

表示タグを確認してみたところ、カシミヤが10%ブレンドされていました。

 

1日1回 1クリック! どうぞ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

 

ユニクロのコットンカシミヤセーターに決めた理由2〜シルエット

 

せっかくなので、SMLと試着。

さすがにSは小さすぎますが(−_−;)。

 

試着してみると、ほどよく体に沿ったシルエットになります。

アームホールが動かしやすく、少し開きが大きいVネックラインも首元をきれいに見せてくれるようです。

ただ、身頃丈が他のセーターにくらべて短めなのかも・・・。

 

Mサイズだとジャストウエスト、Lサイズだとゆったり着られます。

V衿の開きが気になる人もいるかもしれません。

 

ですが、50代の私的には、少しくらい衿の開きが大きめの方が、鎖骨が見えて痩せ感が出るのではないかと…勝手に妄想(笑)

 

ユニクロのコットンカシミヤセーターに決めた理由3〜カラー

 

ユニクロさんでよいところは、こういった定番モノはカラーバリが豊富なところ。

特に春先に着たいパステルカラーが充実しています。

 

きれい色が多くて迷いますね!

 

というわけで、こちらネイビーのLと濃いピンクのMサイズをポチしました。

 

コットンカシミヤVネックセーター(長袖)

カシミヤブレンドの上品な風合いが楽しめるニット。

季節を感じる美しいカラーにも注目。

¥1,990 +消費税

 

 

今までなら、黒のVネックを加えるところなのですが、今回はあえてネイビーを。

実は、ネイビーアイテムについては、V衿を持っていなかったんです。

 

これを昨年購入したシフォンプリーツスカートに合わせたいのです→イタくない大人可愛いコーデのルールはこちら

 

こんな感じにね!

 

そして、濃いピンクはアクセントとして使うために!

ふだんは、黒X白パターンですが、今年はこのピンクで出かけたいな!っと。

 

今回は、新春にちょっとだけ定番モノを更新しました。

新アイテム投入のため、ここ1年出番のなかったアイテムを今日は断捨離する予定です。