これはおススメ!【ユニクロのドレープワイドアンクルパンツ】50代おしゃれミニマリストの着まわし

スポンサーリンク

ゴールデンウィークも今日で終わりですね。

 

先月、手に入れたプチプラ、ユニクロドレープワイドアンクルパンツ、思いのほかに着まわしが効く優秀アイテムだったのでご紹介します。

 

1週間かけて、着まわせるユニクロ・コーデ。

今日は、1泊二日の旅行編です。

 

今日も 1クリック! どうぞ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

 

着まわし力が高いドレープワイドアンクルパンツ

 

先月、UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツ、¥2990が¥1290になっているチャンスに購入。

このパンツ、合わせやすくて本当に便利です。

 

シワも気にならず、洗濯後も乾きやすい!

白なのに、ゆとりがあるせいかインナーの透けも気になりません。

 

パンツに限らす、インナーを気にしないコーデを楽しむための知識→【50代が、ユニクロのインナーでトレンドの透け感のある服をいやらしくなく着こなすコツ】

 

1日目コーデ、白パンツxストライプシャツ

 

UNIQLOドレープワイドアンクルパンツ
UNIQLO ストライプシャツ 長袖

細ベルト 白

5cmヒール

 

夕方にかけて肌寒くなることを想定してブルーの薄手カーデガンをオン。

 

UNIQLOドレープワイドアンクルパンツ
UNIQLO ストライプシャツ 長袖

薄手カーデガン Mayblue

細ベルト 白

5cmヒール

 

 

さらにスカーフを入れるとこんな感じ

 

UNIQLOドレープワイドアンクルパンツ
UNIQLO ストライプシャツ 長袖

薄手カーデガン Mayblue

エルメスシルクスカーフ

細ベルト 白

 

 

 

スカーフをベルト代わりに使うと絞まった感じに見えます。

 

 

2日目コーデ、白パンツx白T

 

2日目は、トップスを白Tに替えます。

 

UNIQLOドレープワイドアンクルパンツ
白T Vネック半袖 H&M

薄手カーデガン ブルー

ベルト 白

 

さらに、スカーフをメインにすると格上げ感が出ます。
この場合、トップスもボトムも白で締まりがないように見えるときは、ベルトを茶にすることで絞まってみえます。

 

カーデガンをオンするとこんな感じ。

 

使える!パールのアクセサリー

 

スカーフのようにインパクトが強いアイテムがなくても、例えば襟元にパールを持ってくると華やかになります。

 

大きめのパールって、冠婚葬祭にしか使わない方が多いと思います。
経年で色がどんどん変化するのがパールの特徴、もったいない、としまいこまず、ふだんにもどんどん使ったほうがよいです。

 

グレーのパールでも、こんな感じに。

白パールだと可愛げですが、グレーなら落ち着いたイメージに仕上がります。

 

これはNG! 50代にありがちな、ゆるいコーデ

 

こちらが、よく見かけるゆるいコーデ。

 

ボーダーTシャツに白パンツ、フラットシューズ。

 

「楽ちんそう~」脳内コーデでは相性バツグンに思えるコーデも、実際に着てみるとだらしない感じにみえます。

 

原因は、トップスをオンしたために、上の分量が多すぎてしまうから。

ウエストもマークしていないので、全体がだらっとしてしまいます。

しかもフラットシューズ。

 

歩きやすいけれど、バランスが総くずれになります。

このコーデを着こなせるのは、身長170cm/体重40㎏代のモデルさんだけと思ってください。

 

このパンツに、ボーダーTシャツを合わせるなら、絶対、ボトムにインすること。

もしくは短めのニットなどを合わせるとバランスがよいと思います。

 

50代に追い風、今年のファッション・トレンドはハイウエスト

 

トップスは小さめにまとめて、ボトムの足長感を出す。

 

今年出ているボトムスは、パンツもスカートもハイウエストがトレンド、身長低めの50代でもバランスよく決まります。

いままでのローウエストタイプのファッションはどうしても着こなせなかった人も、今年はいろいろとチャレンジできます。

 

1泊二日旅行の着まわしには、動きやすくて、しかもおしゃれ感のあるUNIQLOのドレープワイドアンクルパンツは、おススメです。

 

旅行だけでなく、お出かけから仕事まで使いまわせるパンツ。

ぜひ、手持ちの服やアクセサリーと合わせて、着まわし力を上げてくださいね。